The beauty of fatigue and the thrill of conquest

1997年、エロイカはイタリアのトスカーナ州で始まりました。

1950年代から進んだイタリア全土の工業化によって、1990年代の、トスカーナの小さな村、ガイオーレ・キャンティは大きく疲弊していました。工業化によって農村の賑わいは失われ、過疎化が進行し、豊かな田園の風景は消滅しようとしていました。

このL'eroicaの創設者であり、スポーツジャーナリストでもあったジャンカルロ・ブロッチは、変わってゆく故郷ガイオーレの姿に胸を痛め、何かをしなければならないと模索を始めます。そして、まだトスカーナに残されていた古い歴史を持つ未舗装路の白い道「ストラーデ・ビアンケ」を古き良き時代の自転車で走りろうというサイクリングイベントを考え出しました。

誰もが大粒の汗をかき、砂と泥にまみれて走行の困難な悪路を疾走する。

トスカーナの豊かな田園風景を青空に心を癒し、先人たちが築き守ってきた伝統や文化に思いを馳せる。

”The Beauty of Fatigue and the Thrill of Conquest”

あえて困難に挑み、苦闘の中に喜びを見出そう。

L'eroicaはこうして生まれました。

豊かに暮らす、 美しく生きるとはどういうことなのか。私たちが忘れてしまった大切な心を取り戻そう。 ジャンカルロの思いは多くの共感と感動を生み、やがて世界中の多くのサイクリストの心を揺り動かし始めます。多くの人々がガレージに眠っていた古き良き自転車「Bici Eroica」に新たな息吹を吹き込み、ガイオーレを目指しました。それから26年、L'eroicaは世界中の人々に注目される国際的イベントに成長し、勇気と感動を人々に与え続けています。

エロイカジャパンは2013年に初めてイタリア以外の海外で開催した、初のエロイカのオフシャルイベントとして、皆様のご愛顧を受け、順調に発展を遂げてまいりました。
来年2024年5月11‐12日には10周年記念大会として、さらに盛大な大会を目指して早くも準備を進めています。今後とも皆様の温かいご声援、ご支援をよろしくお願い申し上げます。


エロイカ ジャパン事務局

・住所:〒1530053 東京都目黒区五本木2-14-10(マップはこちらへ)
・10時-18時(月-火曜日定休)
・電話: 03-6914-7070
・Mail: [email protected]

エロイカジャパン公式SNS連絡先一覧
公式LINE
公式Whatsapp
公式Linktree

公式Linktreeではエロイカジャパン公式ルートの他に、公式インスタグラム/公式Facebookなどがチェック可能です。
迅速な対応を希望の方はLINEかWhatsappでのお問い合わせをお勧めいたします。
LINEではイベントの最新情報配信も行っています。ぜひご登録ください。